人気ブログランキング |
<< 村巡り  イエメン・ハバーバ1 イエメン料理  イエメン・シバーム4 >>
市壁に囲まれた街  イエメン・スーラ
b0112443_20235791.jpg


イエメンの旅写真より。

前回まで取り上げていたシバームを離れて、車で行くこと十数分、到着したのがスーラという街。

この街は市壁に囲まれた街で、なおかつ上の写真のように背後には大きな岩山がそびえたっています。

建物もごつごつした感じで、まさに山岳の要塞といった様相。

実際、村の背後は自然の要塞、岩山で守られているため、前方から来る敵の進入を注意すればいいという構造になっているのです。
そのため、オスマントルコがイエメンを支配していた時もこの村は独立を保っていたというから、すごい!の一言。

さて、せっかくこんな山岳部の村にやって来たのに、雲行きが怪しい。
そして、散歩中とうとう雨が降り出しました。

ちょうど、村の子供たちが「ガイドしてあげる。」と付きまとっていて、かわいいんだけど面倒だなぁとちょっとばかり思っていたのですが、土砂降りの雨に少しばかり団結。

「あそこは親戚の家だから雨宿りしよう。」なんて家の軒先をおかりしました。

そんなこんなで、雨が激しすぎてたいして街歩きができませんでした。

かわりに、雨宿りで入った土産物屋で英語が上手なイエメン人に遭遇。いろいろ話をする機会ができました。

兄弟で店を経営しているのですが、

「日本の長久手町に行ったことがあるけど、知ってる?」

と質問されました。

「知ってるも何も、昔名古屋に住んでたよ~。隣町でしょ?」
とびっくり。

どうやらこのイエメン人兄弟は愛知万博のイエメンパビリオンで働いていたようです。
(イエメンのジャンビーアナイフとかの工芸品、土産物品を販売)

「いや~、あの時は楽しかった。日本はみんな親切でいいところだね。バスに忘れ物をしたら、2日後に連絡があって戻って来た。その時は驚いたよ。」

なんて言ってました。
逆に、同じように中国のとある都市で博覧会にでたことがあるそうですが、「中国は嫌いだ~。」との感想。スリに遭ったりいろいろ苦い思いをしたそうです。

イエメン人にとって、日本も中国も似たり寄ったり、区別つかないのかしらと思っていたのですが(実際「中国人?」と言われることが多々あり。)、彼ら兄弟にはだいぶ印象が異なるようです。

海外で日本の印象、感想を聞くのは面白いものです。

b0112443_20521629.jpg

by munan-munan | 2008-12-03 20:53 | イエメン
<< 村巡り  イエメン・ハバーバ1 イエメン料理  イエメン・シバーム4 >>