人気ブログランキング |
<< 年季が入った店構え  香港12 骨董か、がらくたか?  香港10 >>
上環を歩く  香港11
b0112443_22515277.jpg


引き続き、香港の旅写真より。

香港島の北側、ビクトリア湾に面した街の一つに、上環という街があります。
高層ビルが立ち並ぶ中心部、セントラルから西へ少し向かったところにあります。

セントラルからトラムに乗り、ゆらゆら揺れること数分、西に向かうにつれ、だんだんと下町雰囲気が増してきます。

あいかわらずのっぽビルは健在ですが、こういうちょっとした街の変化を楽しめるのがトラムの良いところなのです。

トラムは地下鉄やバス停とは違って停車する場所の駅名もないので、外の様子をうかがいながら、目的地に着いたと思ったら降ります。
初めて乗ると、「どこで降りるんだ??」となりますが、そこは適当に。
狭い香港なので、多少間違ってもなんとかなるものです(笑)。

さて、上環ですが、乾物屋さんや漢方屋が密集している街としても有名です。
また、今回は行っていませんが、有名なヘビ料理さんも上環にあったような気が・・・。
昔、香港人に「体にいいから、一度は試さないと!」ということで、連れて行ってもらいましたが、蛇スープはまだしも、串焼きはさすがに「NO~~~!」でした。

冬季限定なので、興味のある方はぜひ。
若干臭みがあります。

というわけで、下の写真は散歩中に遭遇した問屋さん。
中国料理におなじみの香辛料が売られていました。

b0112443_2394141.jpg

by munan-munan | 2008-09-30 23:10 | 香港
<< 年季が入った店構え  香港12 骨董か、がらくたか?  香港10 >>