人気ブログランキング |
<< 混沌に酔う  チュニジア・チュニス2 青と白の世界 その4  チュニ... >>
首都  チュニジア・チュニス1
b0112443_19295658.jpg


長々とチュニジア旅をこちらでやっていますが、やっとここにきて首都であるチュニスに到達しました。

この旅では、チュニジアの玄関口であるチュニスに到着後、その足で地中海ビーチリゾートの街、スースへ移動、その後サハラ砂漠周辺都市を回ってスースへ帰還。
そして、最後にチュニス郊外とチュニス観光というルートだったのです。

チュニスはチュニジアの政治、経済、文化、観光の中心都市で、北アフリカ屈指の大都市。
上の写真のように、歩いていると「ここはアフリカ??」と思うほど発展しており、おしゃれなお店やカフェもたくさんあります。

治安も良いので夜歩いていても全然平気。
逆に今年行ったアメリカのマイアミのダウンタウンの方が恐ろしかった程。

このようにさながらヨーロッパの雰囲気を醸し出している街なのですが、ここはイスラム文化の国。いったん旧市街に入ると雰囲気がガラッと変わります。

チュニスのメディナの入り口にフランス門という門があります。そこをくぐり中に入ると・・・、
今も昔も変わらない庶民の街が広がっています。
このメディナは世界遺産にも登録されており、歴史とアラビアンな香りを感じ取ることができる素敵な場所です。

というわけで、前回は「次回はマーケットから。」と予告しておきながら、到達できず(涙)。

下の写真はメディナ入口付近にあったカフェ。
このように、カフェが男性の社交場となっていました。
チュニジアのカフェでは「シーシャ(水タバコ)」が楽しめます。
いろんなフレーバー(アップル、ローズ、オレンジ、ミント等等)があり、これがかなり良い!

私は重たいにもかかわらず、シーシャセットを買って帰りました。

b0112443_19465578.jpg

by munan-munan | 2008-07-31 19:49 | チュニジア
<< 混沌に酔う  チュニジア・チュニス2 青と白の世界 その4  チュニ... >>