人気ブログランキング |
<< コロセウム  チュニジア エル... 街風景  チュニジア・スース5 >>
朝焼け  チュニジア・スース6
b0112443_18142784.jpg


チュニジアのリゾート地の一つ、スースより。

ずっと旧市街であるメディナの写真ばっかりだったので、海の街っぽい写真を。

チュニジアはアフリカ大陸の北の端に位置しているためヨーロッパに非常に近いのです。
で、ヨーロッパ諸国よりも断然物価が安く、気候も快適、リゾート地はある程度近代的で便がよいというわけで、多くの欧米ツーリストが来ていました。

しかも、彼らの滞在期間は2週間とか一か月とか私たちとは休暇日数の単位が違うのです!
うらやましい。

街を歩いていると、アジア人は見かけません。スース滞在中見かけたのは一人のみ。
しかもドイツ在住の韓国人でした。

なので、街を散歩していると、現地の人からは
「ジャッキーチェン!」、「ナカタ!」と声をかけられます。

一応、日本人と思って声をかけてるようなのですが、彼らの中ではジャッキーチェンが中国人だろうが日本人だろうがどうでもよいことのよう。

「ナカタ!」はサッカーの中田選手のことですね。

私はサッカーに詳しくはないのですが、海外を旅していて思うに、彼は本当にワールドクラスの人なんだと感心させられます。どの国へ行っても、日本人と言えば彼の名前が一番にあがります。日本の代表者である当時の首相、小泉さんなんて全然知られていないのに・・・。
(その辺中国は別です。中国を旅すると、必ず小泉さんや安倍さんと政治話になります。「ナカタ」のナの字も出てきません。)

話がそれました。

というわけで、人気のリゾート地なわけですが、当地で出会ったバカンス中のオランダ人は
「この国はなんでこんなに人のサービスが悪いんだ!」

と愚痴っていました。

まあ、先進国と比較してはなりません。

b0112443_18331084.jpg

by munan-munan | 2008-06-14 18:34 | チュニジア
<< コロセウム  チュニジア エル... 街風景  チュニジア・スース5 >>