人気ブログランキング |
<< 国道6号線  カンボジア12 トレンサップ湖クルーズ カンボ... >>
シェムリアップの街風景  カンボジア11
b0112443_20101183.jpg


カンボジアの遺跡観光拠点の街、シェムリアップより。

アンコール遺跡群が近くにあるということで、街は世界中から来た観光客で賑わっています。
観光業で成り立っていると言っても過言ではないように思います。

なので、私が行った2005年当時、急速に発展している様子がうかがえました。
真新しいホテルや、建設中の建物、そして古くからある家等が混在している感じです。
メインの道路は広く、きれいに舗装され快適です。
今はもっと都会になっているかもしれません。

上の写真は昔からあるであろうテント式屋台。
そして、下の写真は真新しいホテルに併設された川沿いのカフェ。花がきれいに植えられ、遺跡のモチーフなんかが飾られている、なかなかおしゃれな場所でした。

そのギャップがおもしろいです。

カンボジアの物価はかなり安いのですが、こういった外国人向けの施設はそれなりのお値段がします。

せっかく来たんだから、現地の人で流行っている屋台にでも入ってみようということで、宿泊していたホテルのそばにある甘味屋へ行きました。
毎日そばを通るのですが、通るたびに人でいっぱいだったので少し気になっていたのです。

お店には洗面器?に入ったココナッツミルク、もち米、寒天、白玉っぽい餅、芋?、豆などが並んでいます。
みんなが食べているのと同じものを注文すると、その洗面器の中の食べ物をちょっとずつとかき氷を一緒にお椀にもってくれます。

かき氷がかなり不安だったのですが、暑さも手伝って食べてしましました。

これが原因かわかりませんが、私と旦那両方ともえらい目にあいました。食中毒っぽい症状が出てきたのです。
旦那は帰国日前日の夜にダウン。
私は帰国日の飛行機の中で調子がだんだん悪くなり、家に到着後3日間ほど寝込みました。

街がかなり発展してきたとはいえ、衛生には要注意です・・・。

b0112443_20412515.jpg

by munan-munan | 2007-10-22 20:42 | カンボジア
<< 国道6号線  カンボジア12 トレンサップ湖クルーズ カンボ... >>