人気ブログランキング |
<< バイヨン  カンボジア3 象がお出迎え  カンボジア1 >>
アンコール遺跡をめぐる  カンボジア2
アンコール遺跡をめぐる  カンボジア2_b0112443_2116437.jpg


カンボジアといえば、アンコール遺跡群。

ということで、カンボジアの首都プノンペンには寄らず、ベトナムのハノイ経由で直接シェムリアップという街に行きました。

シェムリアップは首都プノンペンの北西に位置する小さな町なのですが、アンコール遺跡の観光拠点になっているため、国際空港もあります。

ここに宿をとり、遺跡めぐりというわけです。

一番有名な遺跡といえば、アンコールワット。
しかし、このアンコールワット以外にもたくさんの遺跡があり、1日2日ではとても見切れないほど。

とりあえず、遺跡へ行く途中のチェックポイントで3日券を購入。40USD也(2005年当時)。
証明用写真を持参すると、その写真を券に貼ってくれます。転売防止でしょう。
高いですからね・・・。

さて、地図とにらめっこしながら、最初に行くところを”アンコールトム”に決定。

シェムリアップの市の中心からトゥクトゥクで遺跡まで連れて行ってもらったのですが、
1日貸切で好きな所を回ってあげると言われました。
けど・・・、断りました。自由に見学したかったので。

上の写真は中央にあるバイヨン寺院。
下の写真はそのバイヨン寺院の入り口。

いやー、最初から圧倒されてしまいました。
木造建築に慣れ親しんでいる日本人の私にとって、この石造建築はまた違った意味ですごい!と感激です。

中の様子はまた明日・・・。

アンコール遺跡をめぐる  カンボジア2_b0112443_21452174.jpg

by munan-munan | 2007-10-08 21:45 | カンボジア
<< バイヨン  カンボジア3 象がお出迎え  カンボジア1 >>