人気ブログランキング |
<< モノクロでも派手な街  香港 消えた屋台  香港 >>
香港の海を楽しむ
香港の海を楽しむ_b0112443_19493366.jpg


”香港の海”と聞くと、真っ先に思い出すのはスターフェリーが行きかっているビクトリア湾ではないでしょうか。

香港に観光で訪れたら、夜景を見なくては!、ということで香港島と九龍半島の間にあるビクトリア湾は必ず目にするかと思います。

ビクトリア湾を見ると、香港の海はお世辞にもきれいとは言えません。

しかし、少し中心部から離れると、そこそこきれいな海が存在します。
そして、高層ビルが建ち並ぶ街の喧噪からは想像もできないですが、それなりにビーチや離島があるのです!
また、海に囲まれた香港では、海鮮料理が楽しめます。

上の写真は九龍半島の北西に位置する西貢の海にて。
船の上で、魚、海老、蟹、貝などを売っているおじさんです。

西貢では、たくさんの海鮮料理屋さんがあり、水槽から食べたい海鮮を選び、料理法を伝えると、厨房で料理してくれ、食べることができます。
日本にはない貝や、特大のシャコとかがあったり、選ぶ楽しみと、食べる楽しみがあってなかなかいいものです。
(西貢は比較的大きな町なので、値段はそれなりに高いかも。大人数で行くべし!しかし、日本で食べるより安いし、交通の便が比較的よい!)

香港の海を楽しむ_b0112443_20143195.jpg
そして、この西貢のバスターミナルから海下湾行きのミニバスが出ています。
荒い運転のミニバスに揺られること30分から40分。

終点の海下湾に到着。
海下湾は西貢よりさらに西北に位置しており、ここまで来ると、香港なのにかなりの田舎です。
左の写真が、海下湾の様子。
ビーチもあります。

ここでは、日焼けした地元のおじいさんが操縦する船を借りて、シュノーケリングを楽しむことができます。

私と旦那が行った時は、水着を持っていってなかったのですが、遊びに来ていた香港人曰く、
「この辺の海にはサンゴ礁があって、船からでも見える。」

との事だったので、おじいさんの船で海へ行ってみることに。

サンゴのある場所でおじいさんが船を止めてくれ、船に備え付けてあるバケツの底をくりぬき、透明のプラスチックをはった簡易メガネ??で海を観察すると・・・、

サンゴ礁と魚達が見えました!!

これにはびっくり。

香港の海もあなどれません。
by munan-munan | 2007-09-04 20:28 | 香港
<< モノクロでも派手な街  香港 消えた屋台  香港 >>