人気ブログランキング |
<< 都会でMADE INマニア タイの美しい海 ラヤ島   >>
海辺の椰子の実  タイ・ラヤ島


b0112443_1721056.jpg


「名も知らぬ遠き島より流れ寄る椰子の実一つ・・・」

椰子の実を見ると、小学校の時に習ったこの歌を思い出すのですが、
昨日、日経新聞を読んでいると、この「椰子の実」ゆかりの地を紹介した記事を目にしました。

記事によると、愛知県の伊良湖岬の砂浜に漂着した3個の椰子の実を見つけた青年時代の民族学者、柳田国男が友人の島崎藤村に話し、前述の詩が生まれたのだそう。

そして、柳田国男は晩年、日本人の祖先は南方から渡来したとの民族起源論を自書で展開するのですが、そのヒントとなったのが、大学の夏休みの時に、伊良湖岬の海辺で発見した椰子の実だったとの事。

「椰子の実」の詩にそんなストーリーがあったとは、知らなかったなぁ。

写真の椰子の実は流れ着いたものではなく、近くの椰子の木から落ちてきたものですが、
今の時代、お金と時間さえあれば、ひょいっと南の島へ行って、ココナッツジュースを飲める。

世の中便利になりましたね~。
by munan-munan | 2007-08-09 17:33 | タイ
<< 都会でMADE INマニア タイの美しい海 ラヤ島   >>