人気ブログランキング |
<< 乾物店の主人   カシュガルⅣ 羊達のお値段は?   カシュガルⅡ >>
バザールにて   カシュガルⅢ
b0112443_2012487.jpg


写真はカシュガルの市中心部にある中西亜国際貿易市場にて。

このバザールは、毎日開かれていますが、日曜日が一番賑やか。私が行ったの日はちょうど日曜日だったのですが、地元の人、近郊から来たウイグル族の人達、観光客で賑わっていました。

売っている商品は、写真のように、楽器、小刀、絨毯、金物などウイグル族の伝統手工芸品から、土産物、日用品、衣服、帽子、食料品に至るまで様々です。
パキスタンがすぐそばなので、MADE IN PKISTAN製品まであります。

特に、ウイグル族の手工芸品は、新疆以外の他の中国の都市では見かけない商品なので、楽しいです。

前職が雑貨バイヤー(←かっこよく言い過ぎました・・・。要は中国にて雑貨を生産&輸入ですね。)だったので、商品の値段が気になるところ。
いろいろ聞きまわりましたが、以外に高い!まあ、観光客向け小売りプライスだからでしょう。
じっくり交渉すれば、値切れそうです!

ここに連れてきてもらった、タクシー運転手のZ君が「どうせ待ってるのも暇だから、案内しよう。」との事だったので、一緒に見て回ったのですが、2人してきょろきょろしながら歩いていると、ウイグル族の女性とその子供(まだとても小さい。)がこちらに向かって来たのですが、子供がなぜか知りませんが、ビービー泣いてます。

で、なんと!

私たちの目の前で、お母さんが「泣くんじゃない!」という感じで、子供の頬を思いっきり平手打ち!

これには2人ともびっくり・・・。
私&Z君 「真可怕!」 (zhen kepa! =ああ恐ろしや の意)

思わず声がそろってしまいました。
お母さんつよし。

真偽の程は分りませんがZ君曰く、ウイグル族の家庭では、男性がとても強く、妻に対して暴力をふるう夫が結構いるとの事。
しかし、こんなに強いお母さんがいるとは思わなかったようです。
by munan-munan | 2007-06-24 15:30 | 中国 新疆
<< 乾物店の主人   カシュガルⅣ 羊達のお値段は?   カシュガルⅡ >>