人気ブログランキング |
<< ここは中国?   カナスⅧ カナス自然保護区   カナスⅥ >>
川辺の子牛   カナスⅦ
b0112443_17162650.jpg


保護区内の専用バスは、途中カナス川のビューポイントに寄ってくれます。
月亮湾、臥龍湾等と呼ばれ、カナスの観光用写真はここで撮影されたものが多いです。

その水の色は、その日の天候や時間によって、変化することが知られています。
ダークグリーン、ブルーグレー、乳白色、ターコイズブルーなどなど。

雪山から溶けた水の中に含まれる鉱物がそうさせているようです。

私が訪れた時は、碧緑色でした。
もうすこし、神秘的な色を期待していたので、残念!

というわけで、今回の写真は子牛が主役。

専用バスの停車時間は5分とかなり短いので、行きは終点までせかせかと降りたり乗ったりを繰り返し。一応ツアーなので、終点まで一緒に行動なのです。仕方がありません。
帰りは、自分のペースで好きなところに降りて、のんびりできました。
by munan-munan | 2007-06-20 12:14 | 中国 新疆
<< ここは中国?   カナスⅧ カナス自然保護区   カナスⅥ >>