人気ブログランキング |
<< 川辺の子牛   カナスⅦ バスの車窓より   カナスⅤ >>
カナス自然保護区   カナスⅥ
b0112443_17144989.jpg


やっと着きました!

アルタイ山脈奥深くの森の中にあるカナス湖は、一帯が広大な自然保護区になっており、地理的にロシア近くの北方に位置していることから、中国で唯一南シベリア系の貴重な動植物が分布しています。
森林、草原、氷河、雪山、湖、河等からなる自然の生態系が、今もそのままの姿で残されているそうです。
現在、世界自然・文化遺産の申請の準備も進められているとか。

こういった貴重な自然を保護するためか、新彊の観光地の中で、最も入場料が高い!
一日券80元、二日券90元です。

保護区内には、専用バスが走っており、私達もそれに乗り換えて、この保護区内の一番の目玉、カナス湖を目指します。

新彊の北の端まで来ると、気候もすがすがしく、数日前のトルファンの灼熱地獄とはまるで異なります。
緑の色も深く、花々が咲き乱れ、ここは、今までと同じ新彊か?といった感じです。

下の写真は専用バスの窓から。
ちゃっかり一番前を陣取ってます。

b0112443_1715243.jpg

by munan-munan | 2007-06-20 11:13 | 中国 新疆
<< 川辺の子牛   カナスⅦ バスの車窓より   カナスⅤ >>