人気ブログランキング |
<< 火焰山   吐魯番Ⅳ ウイグル族の歌舞   吐魯番Ⅱ >>
砂漠の中の古い街   吐魯番Ⅲ
b0112443_162433.jpg


このような景色を目にすると、トルファンが砂漠の中のオアシス都市なんだなと実感します。

2000年以上も前の漢の時代から地下水路、つまりカレーズの原型があったと言われています。トルファンの古いカレーズを全てつなぎ合わせると、5000kmを超えるそうです。シルクロードの人々の知恵と苦難には驚嘆させられます。
現在正常に使用できるのは、100箇所程に減ったそうですが、カレーズの仕組みや工事方法については、その博物館で知ることができます。

トルファンの葡萄達は、遠くの天山山脈から来た雪解け水で育っているのです。

また、トルファンには、シルクロードらしい遺跡もあり、西域風情を味わうことができます。
下の写真は「吐峪石窟寺」で撮影。

写真を撮ったり、シンセンから一人で来たという女の子(湖南省出身)とおしゃべりに夢中になったりで、一番後方をぼちぼち着いて行ってたので、ガイドの話は耳に入らず。この遺跡の詳しい事はわかりません・・・。
彼女、専門学校生なのですが、学校とシンセンがつまらん、と一人でウルムチにいる親戚を頼りに新彊へ遊びに来たそうです。

私が新彊へ来てから、会う人皆に、
「一人で日本から中国に来たの?どうして?すごいねー。」
って言われます。女一人で旅することは、中国人にとっては、とても変わった人に映るようです。
その度に、あれこれ説明をするのが最近面倒になってきた程です。

シンセンの彼女を見て、ここにもいたんだ、私と同じく変わった人が!と同志気分で会話をしました。

b0112443_171261.jpg

by munan-munan | 2007-06-18 16:30 | 中国 新疆
<< 火焰山   吐魯番Ⅳ ウイグル族の歌舞   吐魯番Ⅱ >>