人気ブログランキング |
<< 苦い思い出 北京歓迎你 >>
雍和宮
b0112443_18255471.jpg


前回北京に来た時に、故宮や天壇、万里の長城など、有名な観光地は訪れていたので、今回は、行っていません。

一番観光地らしいところで行ったところいえば、ここ雍和宮(yong he gong)でしょうか。
北京で最大のチベット仏教寺院です。

地下鉄「雍和宮」駅があるので、北京駅から地下鉄に乗ったのですが、ぼーとしてると、なんと!乗っていた電車が雍和宮駅を止まらずに通過するじゃないですか。

えー?どういうこと?

あわてて次の駅で降りて、駅員に
「さっき乗った電車、雍和宮駅に止まらなかったんだけど、なんでやー?」
って中国人の如くまくし立てると、

「工事中で、今は止まらんのよ。」
とあっさり言われてしまいました。

私 「雍和宮に行きたかったのに!!!」

駅員 「それなら、ここから歩いていけるわよ。10分くらい。」

私 (この「10分くらい」は実は20分なんじゃないかと、つい疑いつつ) 「謝謝・・・。」

というわけで、暑い中、道を聞きつつ、てくてく歩いて行ったのでした。
いつもの様に、バスに乗ればよかった・・・。

敷地は結構広いです。
一番奥の建物に、奈良出身の私もびっくり!の大きな仏像が置かれており、建物の柱の解説を見ると、高さ26メートル、一本の白檀の木から造られているそうです。
「世界吉尼斯紀録大全(=ギネスブック)」にも登録されています。
by munan-munan | 2007-06-11 16:25 | 中国 北京
<< 苦い思い出 北京歓迎你 >>