人気ブログランキング |
<< コーカバンからマナハへ  イエメン 朝の光  イエメン・コーカバン3 >>
村への入り口  イエメン・コーカバン4
b0112443_18412563.jpg

→ 写真を拡大

イエメンの旅写真より。

上の写真は岩山の上に築かれた街、コーカバンへ入る門。
なんだか城門みたいです。

岩山の麓にはシバームという街が広がっており、それが下の写真。

山岳地帯が広がるこの辺にしては珍しく、一面に麦やその他の畑が広がっています。
この収穫物がシバームに集まるため、外敵に狙われやすかったようです。
そのため、岩山の上に、同じ部族民がもうひとつの街、コーカバンをつくり防衛したのだとか。

逆に、コーカバンはシバームに食料、水を依存しているようです。

今でもイスラム教の巡礼明けの祭りの二日目には2つの街の住人が集まり、ジャンビーアダンスを踊ったり歌ったりでお祭りが開かれるそうです。

それにしても、コーカバンから見下ろす下界の景色は最高です。
朝、日の出の時間に一回、出発の前に一回と二回も見に来てしまいました。

b0112443_18532778.jpg

→ 写真を拡大
by munan-munan | 2008-12-13 18:57 | イエメン
<< コーカバンからマナハへ  イエメン 朝の光  イエメン・コーカバン3 >>