「ほっ」と。キャンペーン
タグ:PENTAX K20D ( 271 ) タグの人気記事
百日草のお花畑  山梨・その7
b0112443_21522820.jpg


前回に引き続き、山梨県の山中湖花の都公園より。

公園の入り口のお花畑で咲いていたのが百日草。
9月初旬に訪れたのですが、植えられているひまわりはまだ開花前。
今年は開花が遅いとの案内がありました。

やはり、ここは少し標高が高くて涼しいだけあります。

そんなわけで、本来は百日草、ひまわり、富士山の三段階風景を楽しめるところなのですが、富士山も雲隠れ。

最近、週末になると雨が降っている気がする・・・。
すこしうらめしい。。。
[PR]
by munan-munan | 2012-10-01 21:57 | 日本 関東
山中湖&花の都公園  山梨・その6
b0112443_20532324.jpg


山梨のガイドブックを買って以来、ドライブに出かける機会が多くなりました。
結構、よさそうなトコロがたくさんあって、まだまだ楽しめそうです。

というわけで、今日も山梨の山中湖&花の都公園。

出かけた日はあいにくの天気。曇り時々雨。
けど、前日に行こうと決めて早起きしてしまったので、強行ドライブです。

ずっと暑い日が続いていましたが、さすがに少し標高が高いのと曇りの日だったおかげで、とても涼やかで、肌寒いくらい。
快適な気候ですが、山中湖といえば、富士山の眺望。

あれれ、全然見えません・・・。

これだけ近いのに、曇りだとまったく影も姿もなし。

今度はお天気のいい日にリベンジしたいですね。

花の都公園は、その名のとおりお花がとってもきれい。
散策にはちょうどいい感じです。

次回は、公園のお花畑より。

b0112443_20532256.jpg

[PR]
by munan-munan | 2012-09-28 21:00 | 日本 関東
まきば公園  山梨・その5
b0112443_20593491.jpg


写真は山梨県のまきば公園より。
八ヶ岳の南麓に広がる八ヶ岳牧場の一部が開放された公園で、とても広々とした牧草地に羊やロバなどの動物がいます。
一見、ここは北海道?!と思えるような雄大な景色。

夏にいったのですが、下界はとても暑いなか、ここは標高が高いので涼しい!
とてもさわやかな空気で、のんびり過ごすことができます。

b0112443_2059321.jpg

[PR]
by munan-munan | 2012-09-25 21:33 | 日本 関東
桃の木温泉  山梨・その4
b0112443_2141652.jpg


写真は山梨県南アルプス市の桃の木温泉より。

久々に温泉旅館に宿泊。宿泊したのは、桃の木温泉山和荘。日本秘湯を守る会の会員宿です。

子供が生まれてから、温泉に入れることはできないし、夜泣きの可能性もあるし・・・ということで、旅館タイプの宿にはなかなか宿泊できなかったのですが、今回は思い切って予約。

部屋食なので、ゆっくりごはんが食べれるし、温泉も上の写真のように家族風呂があったので、一歳にしてようやく初温泉体験!
泉質もアルカリ性単純泉と肌にやさしいのでベビーでもOKでした。

それでも、温泉の匂いがぷんぷん。山深いロケーションも相まって、心も体も癒されます。
日本人でよかったわ~と思う瞬間です。

b0112443_2141867.jpg


b0112443_2141980.jpg

[PR]
by munan-munan | 2012-09-10 21:59 | 日本 関東
ひまわり 山梨・その3
b0112443_22181759.jpg


前回に引き続き、山梨県北杜市明野町のひまわり畑より。

雨もあまり降らず猛暑続きだったのですが、9月に入り我が家の近くではようやく恵の雨が!
おかげでずいぶんとしのぎやすくなったのですが、また暑さがぶり返すのでしょうか。

写真は夏の代表花、ひまわり。
見ているだけでなんだか元気になれる花姿です。

暑いのは嫌だけど、夏が終わるのはなんだかさみしい気分です。


b0112443_2218194.jpg

[PR]
by munan-munan | 2012-09-03 22:27 | 日本 関東
明野のひまわり畑  山梨・その2
b0112443_2257095.jpg


山梨、北杜市明野町より。
日照時間が日本で一番長い“太陽の村”をうたい文句にしている村で、ひまわり畑が夏の名物。
ドラマや映画の撮影地にもなっています。

各季節の花見が好きな我が家でもひまわりを目当てに出かけたのは今回が初めて。

7月に行ったので、シーズンに入ったばかりだったのですが、開花が早い品種が満開となっていました。
太陽に向かって咲く大輪の花が見事でした!
他の花にはないゴージャスさです。

本当は八ヶ岳、南アルプス、富士山をバックに花見物を・・・と目論んでいたのですが、暑い夏の午後の空気はもんやりしていて、山はかすんでしか見えませんでした。それだけが残念・・・。

毎年「サンフラワーフェス」というイベントが開催されており、咲いている畑が少なくなってきたかもしれませんが、今年は今週末、8月26日までやっています。

b0112443_2257178.jpg

[PR]
by munan-munan | 2012-08-23 23:14 | 日本 関東
ハイジの村  山梨・その1
b0112443_23145431.jpg


今年の夏、TVで見かけるCM、「家庭教師のトライ」×「アルプスの少女ハイジ」のシュールさにククっと笑ってしまった。

メガネとスーツ姿のサラリーマン風男性、「トライさん」がハイジのオープニングテーマ曲に合わせて、ハイジと一緒に草原を走ったりブランコに乗ったりと、どこかで見たなという光景が繰り広げられて、最後に、

「おし~えて~、おじいさん」と曲が流れると、アルムおんじが一言、

「わしゃ無理。」と返答、それに対してハイジがそっけなく「知ってる。」とのたまう。

確かに、家庭教師をお願いする子供もその親にも親しみのあるハイジはCMキャラにはいいのかも。

そういえば、夏休みの朝、よくハイジの再放送見てたなぁ。夏休みの朝アニメといえば、私にとってはハイジかあさりちゃんだった。
いまどき、若い子はあさりちゃんなんて知らないかも・・・。

さてさて、そんな愛されキャラ、ハイジがテーマの村、「ハイジの村」が今日の写真。
山梨県北杜市明野町にあります。
実は、明野のひまわり畑を目的に出かけたら、目の前がハイジの村だったので入園したのでした。

夏の公園、暑い暑い。
我が娘が真っ赤な顔をして暑がっていたので、ちゃきちゃき見回って早々に退散。

もうすこし気候が穏やかな時の訪問の方が良かったかな。
建物も素敵で、なんといっても庭がきれいに手入れされていて花々がそこらじゅうに咲き誇っているのはとても素敵でした。
写真だけ見る限り、山梨の公園よ~と言わなければ、わからない、ヨーロッパみたいな感じ?!

b0112443_23145685.jpg


車もかわいい!

b0112443_23145839.jpg


入園ゲートをくぐると立っていたハイジ。
うーん、アニメの方がやっぱりかわいい。

というわけで、次回は山梨第2弾、明野のひまわり畑より。
[PR]
by munan-munan | 2012-08-22 23:40 | 日本 関東
旅のプランニングメモ  宮古島・その9
b0112443_21522633.jpg


GWの宮古島旅写真は今回で終了。
その前に、旅計画についてメモ。

予約はいつものごとく直前になっていろいろネット検索をして旅先をあーだこーだ検討していたので、どこも満席状態。
そらそうよね、世間がお休みのGWなんだから・・・。

海外も考えましたが、空いているフライトは時間がイレギュラーだったりして子連れ旅行にはちょっとキツイ。

そんなわけで、いつも「行きたいねぇ~」と言いつつ後回しになっていた沖縄離島を候補に。

けど、決定前にいろいろ見ていたら、旅行会社のツアーや飛行機は結構空いていなくて半ばあきらめかけていたら出会ったのが、ANAの「ダイナミックパッケージ 旅作」というサイト。

飛行機単体だと満席なんだけど、なぜかこのダイナミックパッケージ(ホテル&飛行機セットのツアー)だとフライトが空席だったりするのです。
しかも、フライト時間やホテルの選択がかなり便利で、これには目からうろこ。
国内の飛行機利用旅をあんまりしないんで、知らなかっただけなんですけどね・・・。

というわけで、無事直前にもかかわらず2泊3日の宮古島旅を予約。
朝6時台のフライトで羽田を出発、夕方現地を発つというスケジュールなので、期間は短いですが、結構満喫できました。

さて、重要なのが、「GWで海泳げるのかしら??」という心配ですが、雨が降ったり曇っていたりすると涼しいので海に入るのは躊躇するのですが、晴れていれば大丈夫。
真夏でないので、最初水に入るのは少し冷たいですが、入ってしまえばOK。

そして、嬉しいことにビーチも街も空いていること。
あれだけ予約で苦労したので、結構観光客であふれているのかと思いきや、車を走らせても空いていてのんびりドライブができるし、レストランやお店もすんなり入れました。
関東近郊でGWに遊びに行くと、渋滞や人ごみで結構痛い目にあうんですが・・・。

そんなわけで、場所と時間を選べば、下のような人が泳いでいないビーチを楽しめたのでした。

また行きたい!

b0112443_21522729.jpg

[PR]
by munan-munan | 2012-08-21 21:52 | 日本 宮古島
来間島と憲法、そしてパフェ  宮古島・その8
b0112443_210346.jpg


前回は宮古島と橋でつながっている池間島の写真でしたが、今日は同じく橋を渡って行くことができる来間島より。

ブログタイトルを見ると???って感じですが、島に入ってしばらく車を走らせていると竜宮展望台に到着。
なんだか沖縄らしいシーサー付のこの展望台は、まあまあ標高が高いトコロに建っていて、対岸の宮古島、与那覇前浜ビーチが見渡せるポイント。

そして、展望台の入り口で見つけたのが、「来間島憲法」。

なになに、「誰もが住みたくなるむら」にするために締結されたらしい。
敷地内にブーゲンビリアやハイビスカスを一本以上植えなければいけないとか、雑草を放置してはいけないなどなど。

素敵な憲法なのでした。

b0112443_210369.jpg


そして、ここまで来たなら・・・、と向かったのがカフェ、「楽園の果実」。
先ほどの展望台のすぐそばにあります。
島で採れたマンゴーパフェが有名なのですが、残念ながら行った時はシーズンオフ。
というわけで、パパイヤパフェをオーダー。

これが、かなりのボリューム。
二人で一つでもいいかもっていうくらい。

けど、おいしいので、食べてしまいました。

来間島は他にもおしゃれなカフェや雑貨屋があるので、ゆっくり散策するのもよいですね。

b0112443_2103725.jpg

[PR]
by munan-munan | 2012-08-16 21:15 | 日本 宮古島
サンゴ礁  宮古島・その7
b0112443_2211472.jpg


宮古島より。

せっかくきれいな海が目の前にあっても、小さな子供連れだと、なかなか大人がシュノーケルとかお手軽に海遊びができないんですねぇ。

そんな中、ドライブ中に船遊びができることが分かり、晴れ間を狙って池間島へ。

橋を渡ってすぐのところにあった池間島海底観光の船に乗り込むことにしました。
写真のように船底がガラスになっているガラスボートで、1時間に一回くらいのペースで出航しています。
服をきて船の上からサンゴ礁見学です。これならベビー連れでもOK。

船のオーナーおじいちゃんの楽しい解説と案内のもと、島の美しいサンゴ礁を見ることができます。
黄色やブルーのサンゴ礁や、「これってマイタケ?」と思わせるような面白い形のサンゴ、超巨大サンゴなどポイントポイントによって種類が違って想像以上に楽しめます。

日本の海ってすごいなぁの一言。
船長のおじいちゃんも「宮古島の海、サンゴ礁は世界で一番!」とかなり誇りにされていました。

お魚をシュノーケルで見るのは海外で結構やってきましたが、ここまで立派でカラフル&多種なサンゴ礁を見るのはホント初めて。
例えていうなら、映画「アバター」に出てくる美しい密林が海底に広がっている感じでしょうか。

一見の価値ありです。

b0112443_2211667.jpg

[PR]
by munan-munan | 2012-08-14 22:18 | 日本 宮古島