「ほっ」と。キャンペーン
東京スカイツリーと桜  
b0112443_239960.jpg


先週の土曜日、久々に都内に出かけました。
築地→浜離宮恩賜公園→東京スカイツリーという、「いかにも東京!」ってな観光地ばかりで、暖かい陽気の中、たくさんの外国人観光客も見かけました。

浜離宮恩賜公園から水上バスが出ていることを知り、初めて乗ったのですが、まだ隅田川沿いの桜は咲いていませんでした。
東京スカイツリーが丁度正面に見える対岸の浅草バス停に到着すると、近くの公園で数本の桜の木が見事に咲いていました。早咲きの桜でしょうか。

そんなわけで、お決まりのスカイツリーと桜。
先週の時点では貴重な咲いている桜に、無理無理スカイツリー入れてみました。

もっと早くアップしてれば、いち早く!だったんですが・・・。
今日は隅田川沿いの桜もスカイツリー近辺の桜も満開に近い状態なのかなぁ。
明日はお花見日和ですね。

b0112443_23232179.jpg

[PR]
# by munan-munan | 2013-03-22 23:23 | 日本 関東
お山のポッポ鉄道 (ふるさと鉄道) 松田山・西平畑公園
b0112443_224058100.jpg


前回に引き続き、松田山の西平畑公園より。

河津桜と菜の花の花見に出かけたのですが、公園内にお山のポッポ鉄道 (ふるさと鉄道)という電車が走っていたので、これに乗車していることにしました。

どんな電車かというと、写真のようなミニサイズの電車で、席にまたいでのるのです。
遊園地とかにあるような電車なのですが、そこは侮るなかれ、往復20分の電車旅は、子供にも大人にも人気のようです。

b0112443_2245619.jpg


走っているのはSLとロマンスカーの2種類。
ロマンスカーは、そう、小田急の電車のミニミニ版です。
私が行った日曜日の時刻表では10時40分が始発だったのですが、桜祭りで人出が多かったせいか、臨時便10時発が増発されていました。

SLに乗ってみたかったけど、希望の時間がロマンスカーの出番だったのでそちらのチケットを購入。

b0112443_22494257.jpg


そんなわけでいざ出発。
大人が早足で歩くくらいの速度でガタンコトンと動いていきます。

ちょうど沿線には河津桜が咲いていて、桜のトンネルになっている箇所も!
鉄橋あり、踏切あり、トンネルあり、そしてスイッチバックありとなかなか楽しめます。
一緒に乗車した1歳8か月の娘も大喜び。ゆっくりなのと、窓がないためか景色を楽しみながら「しゅしゅぽぽ~。」なんて言ってご機嫌に座っています。

b0112443_22562278.jpg


こんな感じで山の中に入っていきます。
近くには花粉がたっぷりの杉の木も・・・・。
強風吹き荒れる春の日のためか、線路に落ちてくる杉の枝葉を、車掌さんが電車を追い越して歩いて掃除するはめに。

b0112443_2258267.jpg


途中、2車線になっているところでSLとすれ違いです。
ロマンスカーは電気で動いていますが、こちらはちゃんと蒸気機関車なんです。
なので、煙を吐いていて、走る音も違います。
下の写真がその先頭部分。
機械的なことは詳しく分かりませんが、結構本格的。

というわけで、親子で楽しめた鉄道ミニ旅でした。

b0112443_2365528.jpg

[PR]
# by munan-munan | 2013-03-13 23:07 | 日本 関東
松田山 河津桜
b0112443_2258065.jpg


ニュースで天気予報を見ていたら、「神奈川の松田町の河津桜が満開です!」とやっていて、ピンクの桜とその木々の足元に咲く黄色い菜の花がとてもきれいだったので、「これは行かなきゃ。」となり決行。

河津桜といえば、伊豆のが有名ですが、横浜の我が家からは少し遠いのでまだ行ったことなし。
で、同じ神奈川県内で見れるところがあるんだ~と。


場所を調べたりしていると、車で行くと週末はとても渋滞するらしいことが分かったので、頑張って早起き。
その甲斐あってか、現地まではスイスイと到着。
しかし、上には上がいるもんで、桜が咲いている西平畑公園の駐車場はすでに満車で、川沿いの臨時駐車場に停め、シャトルバスに乗って松田山の公園へ向かいます。

案内板には「7分咲き」とありましたが、ほぼ満開な感じ。
八重さくらより花数が多い?(私の気のせいか・・・、)のと、色がしっかりとしたピンクなせいか、モリモリとゴージャスな桜です。
菜の花の黄色といい共演です。

b0112443_23104847.jpg


b0112443_23122550.jpg


b0112443_23254576.jpg


写真のように山の斜面に桜が植えられており、街も一望できます。
富士山も見えるらしいのですが、この日は風が強く、霞かかっていて近くの山でさえぼんやり。
たくさんある杉の木から花粉が大量に飛散していることまちがいなし。

公園内の杉の木を見ると、花粉がたわわに揺れている揺れている・・・。

いろんな植物の花粉症の私と今年発症したらしい旦那ともども、サングラス&マスクの怪しい恰好で鑑賞していたのですが、回りにはそんな人たちが山ほどいて、ゴーグル&ティッシュBOX片手に歩いている人もいたので、こちらも上には上がいるものです。

桜を十分に堪能した後に、まだ時間が早かったのでお山のポッポ鉄道 ( ふるさと鉄道)に乗車してみました。
というわけで、次回はその写真を・・・。

b0112443_2326698.jpg


b0112443_23291268.jpg

[PR]
# by munan-munan | 2013-03-11 23:30 | 日本 関東
テカポ湖へ  ニュージーランド・テカポ1
b0112443_21525855.jpg


ニュージーランドの旅写真より。

クライストチャーチからテカポ湖へドライブ。
最初はのどかな牧草地帯や丘&山並みの風景が続いていたのですが、テカポ湖まであと少しというところになって、いきなり目の前にずどーんと雪山が見えてきました。

やはり雪山が見えると、少し感動、テンションがあがります。

同じようにドライブ中に車を止めて写真撮影をしている人たちがちらほら。
やはり、皆、考えることは同じなんですね。

b0112443_2156315.jpg


今回テカポ湖で宿泊したのは、上の写真のホテル。
ホテルというよりモーテルみたいな感じでしょうか。

Lake Tekapo Scenic Resort レイクテカポ・シーニック・リゾート

小さな街なので、ホテルがそんなにありません。
その中で、湖に近くて景色がよさそう、こぎれいそうだったので、日本出発前に宿のサイトで直接予約。
翌日には確認メールがきて予約完了。世の中便利になったもんです。

部屋はこじんまりしていて贅沢ではないですが、期待通り、立地は抜群、部屋のベランダからは湖がばっちり見えます。テーブルとイスのセットがあるので、湖を眺めながらのんびりお茶なんかもできます。

b0112443_2272497.jpg


上の写真がホテルのベランダからの眺め。
着いたばかりのときは雲行きが怪しいのですが、これから天気がどんどん回復、見事に晴れたのでした。
[PR]
# by munan-munan | 2013-03-07 22:07 | ニュージーランド
クライストチャーチからテカポ湖へ  ニュージーランド
b0112443_2216464.jpg


写真はニュージーランド旅より。
一都市目のクライストチャーチからレンタカーで移動、目指すはレイク・テカポです。

ドライブマップでみると、約3時間半のドライブです。

道は日本と同じ左側通行。なので、車も日本と同じです。
借りた車は偶然にもトヨタ車。なので、ドライブ環境的には日本で運転するのとなんら変わらない感じです。
といっても、日本の都会のように道は入り組んでいないし、車の数もとても少ないので、快適ドライブです。
渋滞知らずなので、ストレスもなし。
道も山に入らなければほぼまっすぐなので、高速道路のようにみな飛ばしています。

途中の景色は羊王国ならではの草原&羊のオンパレード。
見ていてなごみます。
街と街の間はお店やガソリンスタンドといった建物はほとんどないといっていいくらいです。

b0112443_22291429.jpg


何の花でしょう?
よく見かけた黄色の花。丘一面、山一面に咲いていてとてもきれいです。
写真ではまだ少ないほうで、ところによっては、両側の山全部が黄色というところも幾度となく遭遇。
車の窓を開けると強烈な匂いを発しています。

と書いて、気になったので調べてみたら、エニシダという花みたいです。
きれいと思っていたら、ニュージーランドではイギリス人が持ち込んだ外来種で、牧草を全滅させたりする害樹だそうで、繁殖力旺盛なのだとか。

b0112443_2242866.jpg


途中、上の写真のような小高い丘の展望スポットに立ち寄りながらのドライブです。
ここから見える下の街へ下りていくと、いよいよ雪山が見えてきてテカポ湖が近づいてきます。
[PR]
# by munan-munan | 2013-03-06 22:44 | ニュージーランド