「ほっ」と。キャンペーン
<   2011年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
春はやっぱりチューリップ
b0112443_19585689.jpg


我が家のベランダより。

ガーデニングを始めてから、初夏から秋はゴーヤ&アサガオを育ててグリーンカーテンを作り、その空いたプランターで冬にチューリップの球根を植え春の開花を待つという習慣ができました。

冬は土だけのプランターにたまに水やりをするだけなので、さびしいのですが、咲くと一気に華やかなのがチューリップの良いところ。

今年は、白、黄色、オレンジと3色を植えてみました。

黄色はよく見る形ですが、オレンジのものは「オレンジプリンセス」という八重咲きの品種。
背丈が普通のチューリップより低いのですが、花弁がひらひらしていてかなりゴージャスです。

白は最近の気温UPで花弁が落ちてきました・・・。
GW明けには写真のチューリップたちも終わりかなぁ。

そうなれば、グリーンカーテンづくりに向けてまた準備です。
今年は節電!の夏なので、ゴーヤ&アサガオカーテンが役立ってくれればいいのですが・・・。

というわけで、次回からまた中断していた韓国の旅に戻る予定です。
[PR]
by munan-munan | 2011-04-28 20:23 | 日本 関東
オステオスぺルマム
b0112443_20185690.jpg


すっかり暖かくなって春の陽気です。

前回まで桜写真でしたが、ちょっと今日は我が家のベランダより。

狭いベランダで細々とガーデニングをして2年あまり。
春を迎えるのは2回目なのですが、猛暑だった去年の夏や寒い冬に耐えた植物たちが、4月に入ってからむくむく元気に!

花が咲いたり、急に背丈が伸びたり、芽吹いたりとにぎやかになってきました。

今頃、夏越ししたガーデンシクラメンの赤い花が咲いてたりします(笑)。

さて、写真はオステオスぺルマム。
去年の秋に購入したものの、青虫に葉っぱをやられて秋から冬の間は涼しげな姿だったのですが、暖かくなってから冬眠から目覚めたかのように、成長。

たくさん花が咲きました。

b0112443_20185995.jpg


ピンクとオレンジの中間のような色合いが気に入っています。

b0112443_2019253.jpg


こちらは黄色のオステオスぺルマムを中心に、最近こしらえた寄せ植え。
黄色の花は見ているだけで元気が出てきます。
[PR]
by munan-munan | 2011-04-27 20:30 | 我が家のベランダ/庭
夜桜  神奈川・宮崎台
b0112443_19512659.jpg


写真は先々週の夜桜。
場所は、東急田園都市線の宮崎台駅前。
神奈川の川崎市です。

初めて駅を降りたら、あまりにも桜が満開&きれいだったので写真を・・・ぱちり。
周りを見渡すと、皆考えることは同じなようで、若い人からおじさままで、携帯や三脚つきの一眼レフなど、いろんなカメラで撮影していました。

b0112443_19515371.jpg


都会の夜桜も結構よいものですね。

b0112443_19515636.jpg


実は、この駅に降り立ったのは、ず~っと前から行きたかった天ぷら屋さん「美かさ」が目的。
去年の秋に一度予約を入れようと思って電話をしたらいっぱいで、その後予約機会を逃していました。

やっと予約できて訪問。
春を感じさせる筍やそら豆をはじめ、色々な食材の絶品天ぷらがカウンターでいただけました。

満足。また季節を変えて訪れたいものです。

というわけで、「花より団子」ならぬ、「花より天ぷら」なのでした・・・。
(桜もきれいですよ~。)
[PR]
by munan-munan | 2011-04-22 20:12 | 日本 関東
横浜・三ッ池公園 桜 その2
b0112443_19515290.jpg


昨日の引き続き、横浜の三ッ池公園の桜より。

今年はいつもより満開となる時期が1週間くらい遅かったような気がします。
3月下旬になっても肌寒い日が多かったからでしょうか。

けど、満開になってからは暖かくて一気に散ってしまい、あっという間でした。

さて、公園内の桜は定番のソメイヨシノが多いのですが、ところどころに変わった桜があります。
今日の写真はその中でも「横浜緋桜」という品種。

いわゆる薄いピンクの桜色ではなく、少し濃いピンク色の花で初めて見ました。

公園HPにある”さくら図鑑”によると、「横浜市の桜愛好家、白井勲氏が兼六園熊谷と寒緋桜の交配によって作られた品種」とありました。

名前のとおり、地元横浜に由来のある桜なのでした。

b0112443_19515642.jpg

[PR]
by munan-munan | 2011-04-19 20:04 | 日本 関東
横浜・三ッ池公園  桜 その1
b0112443_07635.jpg


韓国の旅を少し中断。
今日は桜の写真。

撮影した時から一週間がたち、もうこちらの桜は散ってしまい、シーズン終わりって感じですが、めげずにUPします・・・。

場所は横浜の三ッ池公園より。

震災の影響で、お花見も自粛ムードでしたが、やっぱり満開と聞くと「今年も見に行こうかしら・・・。」となり出かけました。

行ってみると、曇りがちなお天気にも関わらず、お花見の時期にしては暖かい気温も幸いしてか、家族連れやカップル、学生グループなどなど人があふれていました。

b0112443_065735.jpg


濃いピンクの木は桜??
違う気がします。桃の花?

b0112443_065363.jpg


水辺の桜はやはりきれいです。
吉祥寺の井の頭公園みたいですが、あちらの方が桜の木が密集している感じでしょうか。
それでも、この三ッ池公園、日本のさくら名所百選に選ばれています。
品種も約80種ほどあるらしく、中には珍しい品種も。

園内を歩いて探してみるのもいいかもしれません。
[PR]
by munan-munan | 2011-04-19 00:17 | 日本 関東
昔ながらの街並み  韓国・ソウル4
b0112443_2110238.jpg


前回は韓国ご飯の話だったのですが、今回は観光について。

ソウルは昔、訪問した際に色々観光名所を回ったので、今回は行っていない場所を中心に出かけてみました。

写真は北村韓屋村より。
景福宮と昌徳宮の間に挟まれた韓国式の伝統家屋がたくさん残っているエリアです。

ギャラリーやちょっとした博物館があり、少し歩くと、ドラマ「冬のソナタ」の舞台になった高校もあったりします。

b0112443_2110512.jpg


家の中を少し拝見。
中庭があり、それを囲んだ形で建物があります。
中国の四合院のような造りっぽいですね。

b0112443_2110725.jpg


外壁。
やはり、日本のお隣の国だけあって、色遣いなどは似ています。

3月の初めでも外は寒くて寒くて、すたすた歩いていたのでのんびりお散歩というわけには行きませんでしたが、なかなか素敵な街並みなのでした。
[PR]
by munan-munan | 2011-04-12 22:12 | 韓国
韓国ごはん、満腹・・・。  韓国・ソウル3
b0112443_1820330.jpg


韓国、ソウルの旅より。
上の写真は三清洞にあったカフェ。

なかなかおしゃれなたたずまい。このあたりはこういった「入ってみたいなぁ。」と思わせるカフェやバーがたくさんありました。

中国なんかだと、コーヒーが飲めるちょっとしたカフェが少ないので、歩き疲れた時に入る店を探すのがなかなか大変なのですが、韓国は日本と同じくらい多いかも。コーヒーを提供するチェーン店もたくさん見かけました。

カフェが充実しているソウルで、デザートも色々試してみたかったのですが、そんなに利用しませんでした。

というのも、滞在中朝・昼・晩とがっつり食べているので、歩いても歩いてもなかなかお腹が減らない・・・。
ま、今回の旅はどちらかというと、「韓国ごはんを食べに来た。」といっても過言ではないのでそれはそれでよいのですが。

b0112443_1820525.jpg


初日、お昼に到着してホテルにチェックイン後、真っ先に行ったのが、上の海鮮ビビンパが食べれるお店。
小公粥屋(中区北倉洞86-1)

とても小さなお店で、メインはおかゆ料理。

ホントはエビやカキ、数の子やいくら、トビコなど海の幸がきれいに&たっぷり上にのったビビンパなのですが、机の上に置かれた途端に、周りの韓国人のお客さん、店員さんが

「早く混ぜなさい~~~。」と身振り手振りで指導するもんだから、写真を取る前に混ぜてしまいました・・・。

このビビンパが絶品。
ご飯を海鮮の出汁がきいたスープで炊いているみたいで、ビビンパというよりも釜めしみたいなお味でした。

b0112443_1820727.jpg


同じお米系料理でも、こちらはおかゆ。
前の日の晩にがっつり焼肉を食べたので、朝ごはんとして選んだのがあっさりおかゆ。

お店:味加本(明洞)

ここのおかゆ屋さん、行ってみると朝から行列で、お客さんの大半が日本人観光客でした。
どのガイドブックにも紹介されているらしく、皆それを見てやってきているようです。私たちもそんな観光客の一人。
ソウルにいてソウルにあらず。

美味しいです。小皿のキムチもぱくぱく、塩分とりすぎです。

b0112443_18204830.jpg


いい写真ではないけど、やっぱり韓国ごはんといえば焼肉!!!

私はお肉の脂身がとても苦手で、豚バラ肉なんかはお好み焼きを作る時以外はめったに購入しないのですが、韓国の豚肉(ちょっと脂がのったやつでも)はとてもうまい!

しかも、野菜や韓国味噌、いろんな種類のキムチと一緒に食べるとあっさりと食べれます。

写真の中で焼いているのは豚の首の部位。(豚トロ??)

旦那も普段は牛肉>>>>>豚肉という好みなのですが、牛肉と豚肉の焼肉を両方食べてみて、「意外に豚肉がおいしい。」と言っていました。
しかも、かなりリーズナブルだし。

お店:王妃家(明洞)

ふう、UPしただけで、お腹が膨れてきました。
[PR]
by munan-munan | 2011-04-09 18:54 | 韓国
街歩き  韓国・ソウル2
b0112443_2293226.jpg


韓国のソウルより。

今回の旅は、朝に羽田を出て、ソウルで2泊3日して夜に現地を出て戻ってくるという週末短期旅行です。

前回書いたとおり、キムチの香りなんて全くしない!こぎれいな金浦空港に到着。
市内へ向かうリムジンバスでホテルに向かいます。
バス乗り場も分かりやすいし、次の便がやってくる時間が電光掲示板で表示されるし、バスの乗りごこちの快適なこと、快適なこと。
シートは飛行機よりゆったりしていて、夫婦2人で「さすが、韓国ね~。」と話します。

そう、空港から市内へ出るのは途上国や車社会のアメリカなんかだと結構大変だったりして、「空港にはこんなに早く着いたのに、ホテルに着いたのはもうこんな時間。」というのがよくあります(笑)。

車内は韓国語だけでなく、中国語、日本語、英語のアナウンス付。
バスだけでなく、地下鉄の券売機も言語選択で日本語が選択できたりするので、さっぱり読めないハングル文字を解読する必要もないのです。

なんだか、昔に訪問した時とは明らかに進んでます!!!

そういえば、学生の時に初入国した時は、金浦空港から市内に地下鉄で行こうとしたら、券売機の使い方が良く分からなくて、友達と2人で悪戦苦闘していたら、韓国人の人が寄ってきて英語&身振り手振りで親切に教えてくれたのが懐かしいです。

そんなわけで、交通機関を使って街歩きする分には全くの苦労がなく、日本と似ている街並みの中にいると、海外旅行中に感じる「異国に来たわ!」という高揚感はないかも・・・。

それはそれで、意心地のよいものなのかもしれません。

写真は三清洞付近にて。
上の建物は、韓国ドラマにでてくる「韓国のお店」のイメージそのものです。

b0112443_2293437.jpg

[PR]
by munan-munan | 2011-04-06 22:31 | 韓国
10年ぶりの韓国  韓国・ソウル1
b0112443_1916473.jpg


約半月ぶりの更新です。
先月の地震以降、気分的になんだか落ち着かない感じでしたが、だいぶ普段の生活に戻ってきました。
暖かくなってきて、ベランダで育てている植物が芽吹いてきたり、花が咲いてきたりして、「春がやってきたかも。」と少し癒されます。

さて、今日からは韓国についてUPしたいと思います。

3月初めの週末で2泊3日の韓国旅行に出かけたので、その時の写真を。
今回が3回目の訪問なのですが、前回が2001年の夏だったので、約10年ぶり!の入国です。

羽田空港が国際化して便利になったので、羽田-金浦線の利用です。
上の写真は新しいターミナルの展望デッキより。

そういえば、学生の時に初めて韓国に行った時は、仁川国際空港がなくって金浦空港に降り立ったのですが、飛行機から薄暗いターミナルビルに入った途端にキムチの香りがしたのが衝撃的でした。
その国の香りってあるんだ!と初めて悟った瞬間です。

今回は、残念ながらそんな匂いはしなかったですが・・・。

というわけで、次回も韓国・ソウルより。

b0112443_19162353.jpg

[PR]
by munan-munan | 2011-04-05 19:30 | 韓国