「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:フィリピン( 13 )
心に残る夕暮れの空  フィリピン・ボラカイ島13
b0112443_20234650.jpg


フィリピンのボラカイ島より。

お天気に恵まれたおかげで、素敵な夕焼けに遭遇。

東京ではなかなか見ることが出来ない色をした空。
太陽が地平線に落ちた後の一時、美しい色が現れる。

来てよかったなと思った瞬間。
[PR]
by munan-munan | 2007-09-16 20:31 | フィリピン
海辺で  フィリピン・ボラカイ島12
b0112443_19432626.jpg


カメラを構えていたら、手をふり挨拶をしてきたおじさん。
おそらく、華僑の人かなぁ。

日本人観光客よりも、華僑の人達や韓国人観光客が多かったように思う。

しかし、ダントツに多いのはやはり欧米人。

彼らはひたすらビーチでのんびりまったり。
南の島の休日を楽しんでいる。

そして、おじいちゃん、おばあちゃんと呼ぶことができる年齢の人でも
水着を着てビーチで優雅に過ごしているのを見ると、なんともうらやましい!
[PR]
by munan-munan | 2007-09-14 19:55 | フィリピン
お土産屋をのぞく  フィリピン・ボラカイ島11
b0112443_18502975.jpg


ビーチ沿いに並ぶお店より。

フィリピンと聞くと、何のお土産が有名か即座に答えられないのですが、ボラカイ島のお店ではいろんなものが売っています。

特にかわいいのが、木彫りの置物や小物。
後は、海に近いこともあって、カラフルな布が充実していました。

下はアクセサリーを売っている子供。
子供が手伝いをしているのをアジアの国ではよく見かけますね。
大人顔負けの商売上手。

b0112443_18544750.jpg

[PR]
by munan-munan | 2007-09-13 18:55 | フィリピン
街の様子  フィリピン・ボラカイ島10
b0112443_18413349.jpg


写真はフィリピン・ボラカイ島の街の様子。
当時(2001年)、島内はバイクや自転車のみで、車が走っていなかった様な気がします。
今はどうなんでしょうか。

空調の効いたお店とかもそんなになく、オープンエアーの素朴なレストランやバーが多かったです。
南国に来たら、やっぱりオープンエアーのお店でビールがおいしいですね!

下はとあるバーで発見したダイバー。

一瞬びっくりしましたが、人形です。

b0112443_18475174.jpg

[PR]
by munan-munan | 2007-09-13 18:48 | フィリピン
海で遊ぶ  フィリピン・ボラカイ島9
b0112443_1914387.jpg


何もしないビーチでの休日もそれはそれで贅沢ですが、せっかくきれいな海を目前にして、ただただまったりしているだけでは、もったいない!

ということで、ビーチにいる客引きにいろいろ話を聞き、釣りツアーとシュノーケリングツアーに参加しました。

上の写真は釣りツアーに参加した時のもの。ボートで少し沖の方へ出ます。

朝4時か5時くらい、まだ薄暗い中の出発だった気がします。(ボラカイ島に旅行に行ったのはもう6年程も前なので、忘れました・・・。)

釣りと言っても本格的なものではなく、とてもシンプルというか原始的なもの。
ペットボトルの口の部分に釣り糸がくくり付けてあり、先にJの字型の針金がついているただけ!

餌を針金につけて、海に落とし、魚がかかるのを待つ、待つ、待つ・・・。

こんなので、釣れるのかなと半信半疑でしたが、小さい魚が結構釣れました。

しかし、砂浜に近いところは穏やかなボラカイの海ですが、沖の方は結構波があり、船酔いしました・・・。

b0112443_1927850.jpg
左の写真は私が釣った魚ではありません。

シュノーケリングのツアーに参加した時のランチに出た魚です!
手前の魚、焼く前はエメラルドグリーン色の魚でした。いかにも熱帯の魚って感じの色ですね。
シュノーケリングで寄ったのは確か、クロコダイルアイランド。(間違ってたらごめんなさい・・・。)

ボートの人がパンを用意してくれるので、それを手に海に入ると魚達が寄って来て楽しい!
お手軽に海を楽しむにはシュノーケルはいいですね。

下の写真は、島でペットボトルに貝殻を詰めて売っている子供達。

b0112443_19372321.jpg

[PR]
by munan-munan | 2007-09-12 19:38 | フィリピン
海辺での夕景  フィリピン・ボラカイ島8
b0112443_19521858.jpg


フィリピン・ボラカイ島より。
2001年4月撮影。

ボラカイ島は11月から4月頃までが、乾季にあたるようで、毎日お天気は快晴でした。
なので、美しい夕焼けをビーチで望みながら一日を終えることができます。
[PR]
by munan-munan | 2007-09-11 19:57 | フィリピン
島の親子  フィリピン・ボラカイ島7
b0112443_19254853.jpg


フィリピンはボラカイ島より。

夕方、手にタコや魚を手にしたおじさんに遭遇。
そこで、海鮮捕獲?の記念撮影。

夜のおかずになるのでしょうか・・・。

実は、この日ビーチで読書をしたり、泳いだりとまったりとしていたのですが、
いつの間にやら、2人の現地の女の子が私達夫婦になついてしまって、遊びの相手をする羽目に。

くるくる動き回る元気な2人と楽しく遊んでいたのですが、さすがに無邪気で若い子供の相手は大変で、疲れました・・・。

こんな身も知れない外国人の私達に臆することなく近づいてくる彼女たちもすごいですが、ほぼ1日中子供をほったらかしにしている親もすごい。

そこは、平和で大らかな人達が多いボラカイ島ならではなのかもしれませんね。

逆に私達が彼女達の親はどこにいるんだろうと心配していました。

一日の終わりに、ようやく分りました。
上の写真のおじさんが彼女達のお父さんだったのです!

「あれっ?さっき写真撮らせてもらったおじさん、今日遊んでた女の子と一緒にいるね??」

と夫婦2人で同時に発見。

偶然ですね。

下のピカチュウの服を着ている子が、一緒に遊んでた女の子の一人。
女の子はかなりのお父さん似なのでした!

b0112443_19462532.jpg

[PR]
by munan-munan | 2007-09-11 19:47 | フィリピン
海に沈む夕日  フィリピン・ボラカイ島6
b0112443_1959845.jpg


日中は観光客で賑やかな海も、
夕方涼しくなると、現地の子供が海にぞろぞろ集まり、遊んでいます。

観光地の海にも、日常の風景があるのですね。
[PR]
by munan-munan | 2007-09-10 20:03 | フィリピン
海辺のコテージ  フィリピン・ボラカイ島5
b0112443_19393052.jpg


写真はフィリピンのボラカイ島より。

先日の記事で、ボラカイ島の良いところということで、ホテルとビーチがかなり近いということを書きましたが、上の写真が私が宿泊したコテージの入り口。

ビーチ沿いというか、砂浜上に建物があります。

なので、歩いて1分もかからないところに海が広がっているのです!

このコテージに限らず、ボラカイ島にはビーチ上にホテルが何件もあるので、立地条件は最高なんではないでしょうか。

夜、静かになると、波の音を部屋で聴くことも可能。

まったりと南国気分を満喫できます。

下の写真のように決してゴージャスコテージではないのですが、清潔感は問題なし。
私が行った時は、ちょうどビーチバレー大会が開催されていたので、どこのホテルも海辺に近い部屋は満室に近かったのですが、予約しないで行っても、かなりのホテルの数があるので、歩いて探せばあるものですね。

b0112443_19394558.jpg

[PR]
by munan-munan | 2007-09-10 19:56 | フィリピン
海辺でままごと  フィリピン・ボラカイ島4
b0112443_17492111.jpg


フィリピンのボラカイ島より。

彼と、女の子二人でままごと?遊びをしてました。

規則正しく並べられた石には彼なりのこだわりがあるのでしょうか。
[PR]
by munan-munan | 2007-09-09 17:53 | フィリピン