<< 朝日に照らされる山  中国黄山4 波乱の旅 中国黄山2 >>
何とかたどり着く  中国黄山3
b0112443_18541871.jpg


写真は中国安徽省の黄山より。

続きは明日・・・、などと書いておきながら、更新をサボっていまいました。
さて、先日の「中国黄山1、2」の続きです。

黄山の裏側(といっても、黄山の観光地区とはかなり離れている。)へ行くローカルバスに間違って乗ってしまった私。
結局どうなったかと言うと、無事に夕方に黄山の山の上に到着し、ぎりぎり日の入りに間に合ったのでした。

違うバスに乗ってしまい、哀れな日本人だと思ったのか、バスの運転手と黄山の山の上のホテルを予約した旅行会社の男性がいろいろ方法を考えてくれたのです。

バスに終点まで乗ると確実にその日のうちに山の上にたどりつかないので、バスを途中の田舎町で下車。
バスの運転手が3輪タクシーを探してくれ、それに乗り、タクシー(車)がいるところまで連れて行ってもらい、今度はタクシーに乗り換え。
なんやかんやと交渉の末、200元ほど払って、雲谷寺にあるロープウェイまで連れて行ってもらったのでした。

タクシーはかなりの長距離ドライブということで、値が張ったのですが、ホテルをキャンセルするわけにもいかず、仕方なし・・・。
タクシードライバー氏はせっかく黄山に行けるチャンスだからということで、小さな店を出している奥さんに店を閉めさせ、奥さんまで連れて行くことに!

「時間がない!」
という私たちの言葉を聞き、車をすっ飛ばしてくれました。

いろいろありましたが、なんとかみんなのおかげで黄山到着。
長い一日でした。

写真は翌日の日の出を撮ったもの。
ホテル(西海飯店に宿泊。)に日の出の時間を聞いて、20分ほどかけて日の出スポットに出かけたのですが、人が多すぎです。
なかなかいい写真を撮れませんでした・・・。
[PR]
by munan-munan | 2007-09-25 19:14 | 中国 安徽
<< 朝日に照らされる山  中国黄山4 波乱の旅 中国黄山2 >>