<< 高山病の心配   カラクリ湖Ⅱ シルクロードの味 >>
カラクリ湖に向かう  カラクリ湖Ⅰ
b0112443_1944543.jpg


6月26日

今日はカシュガルは快晴。
ということで、10時に待ち合わせをしていたドライバーZ君と予定通りカラクリ湖に行くことに。

実は、私の旦那が昔大学生だった頃、中国からパキスタンへ陸路で旅をしたことがあり、カシュガルからパキスタンまでの道のりが絶景だった!と聞いていたので、ずっと行ってみたいなと思っていたのです。

で、運よく?ドライバーのZ君の営業に会い、カシュガルからパキスタンへ行く”中巴公路”という道沿いにある、カラクリ湖へ日帰りで行くことに決定したのです。

国境付近ということもあり、パスポートチェックがあるそうで、パスポート携帯で出発。

出発してしばらくすると、
Z君 「途中、食堂とか、露天とかないからここで、食糧を買っていこう。」

ということで、ナンと西瓜を調達。

検問が終わると、絶景が始まります。
横に雪解け水が流れる川を望みながら、ある時は、下の写真のように赤い岩肌をした険しい山、ある時は遠くに高くそびえる雪山を眺めることができます。

以前は舗装されていなかった中巴公路ですが、最近全面舗装されたようで、車は快適に走ります。

といっても、行きはずっとなだらかな上りが続くので、ゆっくりしか走ることができません。
カシュガルからカラクリ湖まで200㎞あまり。

その間、景色のいい場所で車を止めては、のんびりと目的地へ向かいます。
車を貸し切りにしたのだから、それを活用するわけにはいかない!というわけです。


b0112443_19451317.jpg

[PR]
by munan-munan | 2007-06-26 10:43 | 中国 新疆
<< 高山病の心配   カラクリ湖Ⅱ シルクロードの味 >>