<< アフタヌーンティー  香港・その4 九龍  香港・その2 >>
香港子連れ旅  香港・その3
b0112443_22381456.jpg


今回の香港の旅行では、友達に会ったり、ご飯を食べたりと、そんなに観光にいそしんでいたわけではなく、あいにく雨が降ることも多かったので、写真は少なめ。

なので、少し子連れ旅についてメモ。

子供を連れての海外旅行はグアムについで2回目。
ビーチリゾートのようにホテルやプールサイドでのんびりというわけにはいかないのが都会の香港。

そんなわけで、ベビーカーに我が娘(当時8ヶ月)を乗せて街をぶらぶら。
ところが、日本と違って、どうもベビーカーの操作がしづらい。

エレベーターやスロープがみつからず、階段しかないということもしばしば。
そして、人が多いので混雑している道路では、すれ違うのに気を遣ったり。

気づくと、あんまり街でベビーカーを押している人が少ない。
そして、そもそもベビー連れをほとんど見かけない。
見かけたと思ったら白人の赤ちゃんだったり。
現地の赤ちゃん、どこにいるの?と言った感じ。
日本だと、ベビールームとかがあり何かと便利なショッピングセンターに行けば、これでもか!ってくらいにベビー連れを見かけるのに。

おそらく、おじいちゃんおばあちゃんやメイドさんが家でお世話している間にお出かけしているのかしら。

なので、おむつ替え台とかは日本より格段に少ない。
少々不便かな。

けど、いいことも。
娘を連れて色々出かけていると皆に大人気。
レストランやお店の店員さんが声をかけてあやしてくれたりする。

日本だと、外出先でうるさくされたりぐずったりすると「周りに迷惑にならないかしら・・・。」とかなり気を使うものの、香港では周りの方がかなりうるさい(笑)ので、おかまいなし。
外食は気軽にできるので、ありがたい。
そして、旦那の要望「香港行ったら絶対足マッサージ」も、店に行き、「子供いるけど大丈夫?」と聞いたらすんなりOKで、二人同時に施術してもらえた。
その間、娘は中国人の店員に中国語で話かけられ抱っこされたりあやされたりしていた。

というわけで、行けばなんとかなるもんだ。
それでも、旅行一日目は娘にとってあまりにも香港の街、人が刺激的すぎたのか、夜は夜泣きが相当ひどく、親子ともども寝不足になってしまったけど・・・。

いい経験ですな。

b0112443_22443566.jpg

[PR]
by munan-munan | 2012-05-09 23:21 | 香港
<< アフタヌーンティー  香港・その4 九龍  香港・その2 >>