「ほっ」と。キャンペーン
<< 中国・海南島旅行6  西島の海 中国・海南島旅行4  中国のビ... >>
中国・海南島旅行5  西島へ行く
b0112443_20495840.jpg


中国・海南島旅行のその5、今日は海南島の離島、西島編。

海南島に到着したのが深夜だったため、周りがどんな感じが全然わからずその日は眠るのみ。

そして、一夜明けた朝、朝食後にホテルから歩いてビーチまで散歩してみると、このブログ、「中国・海南島旅行4」にてUPしたとおり、良くも悪くも普通のビーチだったので、「よし、海がきれいそうな離島にさっそく行こう!」となったのでした。

候補は、西島と蜈支洲島。
実は、ガイドブックを持っていなかったので(というか、海南島を詳細に紹介しているガイドブックを本屋では見かけなかった。)、どうやって行くかもよく分らなかったので、ホテルの人に聞いてみることに。

「蜈支洲島は三亜湾から行くのはとても遠いから、西島のほうがいいよ。蜈支洲島は中国人ツアー客がたくさん行っていて、人が多いしね。」

との回答。

事前にネットで見ていたら、蜈支洲島のほうが海がきれいそうだったのですが、とりあえず、一日目だし、近い方に行ってみるかということで、西島行き決定です。

ホテルがある三亜湾から西島行き船乗り場まで、タクシーで20分ほどで到着、入口で往復チケットを購入して上の小型船に乗り込みます。
乗船時間は15分くらいでしょうか。結構近いです。

b0112443_215594.jpg


到着!
海がとてもきれいでびっくりです。
写真の「西島」と書いた石に寄り添って記念撮影しているのは、中国人観光客。
私じゃないです(笑)。

b0112443_219040.jpg


島に入ってしばらく歩いていると、なにやら不思議な物体を発見。
巨大な貝とヤドカリ?がモチーフの石像です。

b0112443_2114224.jpg


島の木陰にはベンチ代りにハンモックが設置されています。
海南島ではこんな風に、上下パジャマのようなアロハ姿の中国人観光客をよく見かけます。
土産物屋でもその衣装?!が売れている様子でした。

b0112443_2118224.jpg


さて、島ではいろんなマリンスポーツが用意されています。
バナナボートから写真のパラセイリングやダイビングまで。

私たちはどちらかというと、ビーチでまったり&たまに泳ぐをやりたかったのですが、遊泳区域が結構せまく、その区域は観光客がうじゃうじゃという状態。

なので、ちょっと離れた場所でのんびりしてました。
海に入ると警備員に注意されてしまいますが・・・。

b0112443_21262592.jpg


そんなわけで、白い砂、青い空、きれいな海が中国にもあるんだ!と驚きでしたが、
なんとなくのんびりできない。

たぶん、いろんなところを巡る観光に忙しい中国人観光客をターゲットに開発されているからかなぁと思いました。

いい経験でしたけどね。
[PR]
by munan-munan | 2010-07-16 21:28 | 中国 海南島
<< 中国・海南島旅行6  西島の海 中国・海南島旅行4  中国のビ... >>