<< チーズ!  グアテマラ・パナハ... 色にあふれる  グアテマラ・パ... >>
土産屋  グアテマラ・パナハッチェル4
b0112443_23131612.jpg


グアテマラのパナハッチェルより。

アティトラン湖という湖の周りには先住民の村がいくつかあるが、パナハッチェルはその村々の観光拠点。
なので、大きい街かと思っていたら、そうでもなく、メインの通りにホテル、レストラン、土産物屋、旅行会社が軒を連ねていて、旅行者には便利。
コンパクトにまとまっているので、何をするにも歩いて移動できるところが嬉しい。
これって、観光客誘致には重要なポイントだと思う。

先日TVで「今、外国人に人気の観光地」として、岐阜の高山と外国人旅行者というのをやっていた。
売りは、昔ながらの建物、旅館があり、朝市があり、都会より人が親切。
ちょっと足を延ばせば温泉に白川郷、冬は雪景色にスキー。
けど、高山も一番のポイントは、「ぶらぶら歩きしながら日本を体験できる通り」だと個人的には思う。

異国の地に行って、バスや電車を乗りこなし、あちらこちらに行くのは大変。
日本人の私でも、観光名勝が市内に点在している京都で1日観光しようと思ったら、「何に乗ってどう行こうか・・・。」と戸惑う。
タクシーを乗り回せばいいけど、物価が高い国ならそうもいかず。
歩きながらいろいろ見て、食べて、体験できるって魅力的だ。

さて、パナハッチェルの話に戻ると、観光地化されているけど、そばに湖と雄大な火山があるせいか、にぎやかな感じはなく、のんびりと滞在できる。
金融危機以降、観光客が激減しているらしく、歩いていても白人をちらほら見かけるくらいで、いるんだろうけどアジア人は見かけない。

ちょっとさみしいなと思ったくらい。

写真は通りの土産物屋。周辺の村々から集められた布製の手作り品が多い。
下のほうは、グアテマラ独特の織物生地を使った洋服屋の上を見学。

ちょっとした工場になっていたのだが、縫製担当が全員男性というのが面白いところ。
中国なんかの工場だと圧倒的に女性が多いんだけどなぁ。

b0112443_2331285.jpg

[PR]
by munan-munan | 2009-12-17 23:32 | グアテマラ
<< チーズ!  グアテマラ・パナハ... 色にあふれる  グアテマラ・パ... >>